ジュニアキャンプではオリエンテーションを実施します!

セブ島ジュニアキャンプでは安全に楽しいキャンプを過ごしてもらうために初日にオリエンテーションを実施しています。

オリエンテーション目次

1、注意事項の読み合わせ
2、避難訓練
3、両替
4、レベルチェックテスト

ルール、注意事項の読み合わせ

ジュニアキャンプは海外生活・集団生活ですので、ケガやトラブル、危険なことが起きる可能性があります。

そのようなことが起きないようにするためにもオリエンテーションではジュニアキャンプ中のルールや注意事項の読み合わせをみんなでして、理解を深め合います。

 

みんな集中して話を聞きます。

わからない事があれば同じグループのお兄さんやお姉さんが教えてくれます。

 

また、ジュニアキャンプにはこのようなルールがあります。

1、留学中はガーディアンスタッフ、日本人スタッフ、ティーチャーの指示に必ず従ってください
2、集合時間に遅れないよう、5分前行動を心がけて下さい
3、サイレントタイム中は静かに過ごして下さい
4、ケータイやゲーム機などの電子機器などを持ってきている子は初日に回収して最終日まで預かります
5、生徒間同士でのお金の貸し借りについては、禁止です

今までジュニアキャンプが危険なことなく安全に実施されたのもこのようにみんなで読み合わせをして、ルールを共有したからだと思います!

ルールを守って楽しい留学生活にしましょう!

オリエンテーションでは避難訓練も行います!

いつ何時何が起こるかわかりません。

急な火事や地震に対応するためにも、ジュニアキャンプではオリエンテーション時にみんなで避難訓練を行っています。

机の下に隠れたり、頭を守りながら安全な場所に避難したり、災害が起きたと仮定して実際に避難します。

オリエンテーションを通して、みんなできっちりルールを守った楽しいジュニアキャンプを作り上げていきます!

両替も行います!

ジュニアキャンプ中のショッピングで、お土産やお菓子を買う時間があります。

その為オリエンテーション時に両替も行っています。事前に両替金額をご家族の方に決めてもらっているので安心です。

小学生はお金が無くならないようにスタッフが管理します。

両替をした後はお小遣い表の書き方を教えます。

ショッピングでお土産を買った後、財布の中に何円あるのかしっかりと記入します。

オリエンテーションの後はレベルチェックテスト

オリエンテーションが終わった後はレベルチェックテストを行います。

小学生は語彙、文法、発音、イントネーション、ライティング

中学生、高校生は発音、イントネーション、ライティングのテストを行い各生徒のレベルにあった授業を展開します。

テストでは生徒一人に対して一人先生がつき、実際に英語で会話します。

また、ライティングのテストでは3つのお題が出されるので、そのお題に沿って英文を書きます。例えば自己紹介、英語を学ぶ理由、将来の夢などです。

まとめ

ジュニアキャンプではこのように授業に入る前にオリエンテーションを行います。オリエンテーションを通して楽しく快適なセブでのジュニアキャンプをみんなで作り上げて行きます!

おすすめの記事