First English Global College代表の本多です。

ジュニアキャンプ大人気アクティビティ
・アイランドホッピング
・プール
・ショッピング

この3大人気アクティビティの1つ、ショッピングに行ってきました。

僕は小学生のショッピングについていったので、それについて書きます。

 

ジュニアキャンプのショッピングタイム

午前中はプール&BBQでした↓

2019年夏・セブ島ジュニアキャンプ「ホンダ情熱日記⑫」プール&BBQ

 

午後、早めに出発をしてSMショッピングモールへ!

大型バスを使って全員で移動します。

1時間くらいでSMショッピングモールに到着。

みんなで記念写真を撮った後、走るようにいろんなところに出掛けていきます。

ショッピングタイムはカバンは前に持つ。

ガーディアン・ティーチャーとずっと一緒にいる。

この2つをルールとしています。

なぜ、こんなにも大人気なのか?

それは安いから。

そして、自分だけで自由に使えるお金があるから。

みんな、靴を買ってました。笑

さすが女子ですね!

なかなか立派な靴です。

また、自分のためではなく、人のためにしかお金を使わない子供たちもいます。

100円もあればかわいいキーホルダーも買えます。

優しい子供たちです。

友達同士でお揃いの帽子を買っている生徒たち↓

彼らはジュニアキャンプで初めて出会った友達同士です。

「何をするか」ではなく、「誰とするか」なんですよね。

男子はいつもおもちゃを買います。

セブは安く水鉄砲が売ってますからね。

基本的に子供向けのおもちゃは安い。

女子はアクセサリーです。

家族へのプレゼントです↓

ペソは倍にしたら日本円と同額になります。

 

英語を使ったジュニアキャンプ・ショッピングタイム!

店員さんも子供たちにはとても優しいものです。

初めて見るものばかりです。

いろいろと触ってしまいますよね。

おもちゃ売り場にいくと、必ず誰かがいます。笑

日本では見ないキャラクターばかりです。

ショッピングモールを満喫しています。

こういったアクティビティは必ずブルーTシャツを着るようにします。

とても目立ちますからね!

この18日間でかなり仲良くなりました。

日本では見たこともないゲーム↑

きっとみんな、物価の安さに驚いたことでしょう。

「またセブに来たいー!」という声もよく聞きます。

 

フィリピン・セブ島というところは、物価も安く、ホスピタリティ溢れており、英語が通じる国です。

世界的に人気で、今、日本でも大人気となっています。

子供たちに肌で感じてもらうことが出来て嬉しく思います。

 

First English Global College代表の本多がお伝えしました。

またこちらのHPで様子をお知らせ致します。

おすすめの記事